紀宝町

紀宝町 企画調整課 0735-33-0334

  •  紀宝町は、……
     きらめく熊野川、雄大な熊野灘、季節を感じる山々に囲まれた紀宝町は、ウミガメ保護条例を全国に先駆けて昭和63年に制定し、ウミガメ保護に取り組んでいます。大阪からは車で約4時間。三重県の最南端に位置し県境を流れる熊野川を渡れば和歌山県です。毎年アカウミガメが産卵に上陸する七里御浜海岸に面しているウミガメ公園はウミガメ保護啓発活動の拠点で、プールで泳ぐウミガメを観察ができ、子供に人気のタッチングプールでは海辺の生き物に触れる事が出来ます。
     又、ウミガメの生態を学ぶことも出来、ウミガメグッズを販売しています。隣接する物産館では、地元で採れたての農産物や海産物などを販売しています。2階には軽食コーナーがあり七里御浜を眼下にしてのお食事や、のんびりと休憩することができます。 又、世界遺産に登録された熊野川では、昭和30年代まで使われていた、三反帆を使った川舟下りをはじめ、古道散策・エビ捕り・かずら細工・竹細工などの体感と、四季折々の地産の食材を用いた昼食を提供している熊野川体感ツアーがあります。
     熊野川体感ツアーのお問い合わせは熊野川体感塾
    (0735-21-0314)まで。

  • 紀宝町HP
    http://www.town.kiho.mie.jp/

    三反帆(さんたんぼ)
    三反帆(さんたんぼ)
ページトップ