平成26年度南三重活性化協議会通常総会を開催しました

平成26年度南三重活性化協議会の通常総会を5月1日(木)午後2時より、松阪市産業振興センター2階の人材育成講座室で開催しました。

山中会長(松阪市長)は、冒頭において「26年度より行政担当が産業経済部門にシフトするなかで、より観光振興、産業振興という部分で南三重の活性化を図っていけるスタートラインになれば」と挨拶しました。

総会では、1号議案「規約改正について」、2号議案「平成25年度事業報告及び収支決算について」、3号議案「平成26年度事業計画(案)及び収支予算(案)について」、の3つを議題とし、慎重な審議の結果、全て原案通り承認されました。

本協議会では昨年に引き続き首都圏での観光PR活動を行うほか、新たに関西圏での活動も予定しており、南三重を全国に情報発信すべく前進していきます。

ページトップ